■月別アーカイブ
■プロフィール

麻馬4 + α

Author:麻馬4 + α
* カッコ内の段位は、あくまで天鳳でのものです。
あしからず。


面子紹介
waio(三段) 習性 :鳴き
↑  突っ込み担当。
れたす神(四段) 習性: 一色
↑  一般人(?)。
Radiata(二段) 習性: 満貫
↑  一般人(α)。
Spriggan(二段) 習性: オカルト
↑  ボケ担当。
黙テン平和(二段) 習性: ダマ
↑  変態(?)担当。


五人一組 
カオス化必至。
いや、むしろ麻雀あんまり関係ないかも。

相互リンク歓迎!!
ゆっくりしていってね~。




-方位学-

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■カテゴリ
■PeTbLog

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--

経験者かく語りき
waioです。

麻雀を始めるきっかけは色々あると思いますが、大抵は、先輩や友人に誘われてってパターンじゃないでしょうか。

自分もその例にもれず、大学1年の時に友人から教わったのがきっかけで打つようになりました。

さて、麻雀と言えば、その独特なルールと点数計算で初心者を戸惑わせることが多々あると思います。

とりわけ、今年は例の麻雀漫画がアニメ化したこともあり、麻雀を始める人も多く、

麻雀ルールや点数計算を紹介しているWEBサイトには、結構な数のアクセスがあったのではないでしょうか。





しかし、打ってる最中にいちいちルールをネットで確認していたら、間違いなく嫌われます。





いや、さすがに嫌われるは言いすぎですが、それでも、なるたけ調べる時間が短いことに越したことはありません。

そこでお勧めの、麻雀の入門書をご紹介します。

実際に、自分も打ち始めた当初はかなりの頻度でお世話になりましたし、仲間内では「教科書とって」なんて言葉が飛び交ってました。

で、それがこちらです。



これ一冊で、基本的なルール、あがり役、点数計算、いくつかのローカルルール等、麻雀に関する大抵のことはカバーできます。

役もサンプルが図解で掲載されており、非常に初心者に優しい内容になっています。

まだ麻雀を始めて日が浅いと言う人は勿論のこと、そこそこ慣れてきた人には再確認、今後の参考として読むのにも良いのではないでしょうか。


さて、ここまで長々と麻雀の入門に関して語ってきましたが、

ここで覚えておいて欲しい事が一つ。

というよりも、むしろタイトルにもある通り、こちらが本題なのですが・・・


あがり方を把握するまでが入門


です。

特に、あがりに関しては、変な勘違いや思い違いをしていると痛い目を見ます。ホントウです。

間違ったあがり方をした人には罰則として、他家に点数を支払わなくてはならないというルールがありますが、

本当に怖いのは、"それをやっちまった" という事実なのです。

以上、経験者かく語りき。

役立つもの | 01:52:13 | トラックバック(0) | コメント(0)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。